スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<留学生>長期の外国人生徒数、初の減少 08年度(毎日新聞)

 日本の高校に3カ月以上の長期留学をした外国人生徒数が08年度、初めて減少に転じたことが文部科学省の調査で28日分かった。同省は不況の影響とみており「無償でのホームステイ受け入れを負担に感じる日本の家庭が増えていることも、背景にあるのではないか」と分析している。

 調査は86年度から隔年で実施。日本の高校への留学生は増え続けてきたが、08年度は延べ1816人と06年度比で50人減った。出身国別では、中国が503人(06年度比132人増)、韓国が96人(同35人増)と伸びているのに対し、米国は209人(同57人減)、豪州は170人(同53人減)、ドイツは118人(同26人減)と遠方の国からの留学生が減っている。文科省は「世界同時不況で、送り出す側の国の家計も影響を受けている。日本への関心が低くなったわけではないと思う」としている。

 日本から海外の高校に3カ月以上留学した生徒数は、08年度は3190人と06年度比723人(18.5%)の大幅減。文科省は「不況の影響が大きい」としながらも、「留学への関心の薄れもある。インターネットなどで海外の情報が容易に入手できるようになったためではないか」としている。【加藤隆寛】

【関連ニュース】
韓国:米大学試験で塾講師、時差利用しカンニング タイで入手、米の留学生にメール
衣・食・遊体験ツアー:子どもと留学生交流 伝統の遊びや食文化体験--周南 /山口
災害体験:ゲーム通し体験、留学生らがワークショップ 熊本市で来月6日 /熊本
キャンパスウオーク・これが評判!:亜細亜大 留学生会 /東京

<新型インフル>健康成人へのワクチン接種、今月から開始(毎日新聞)
陸山会事件、党は調査せず=不動産所有「倫理の問題」-鳩山首相(時事通信)
菅、亀井氏はヤジ将軍? 閣僚席はまるで野党席(産経新聞)
<小沢幹事長>「お騒がせしている…」パーティーで笑い誘う(毎日新聞)
「いきなり府市解体」大阪市長が橋下構想に疑問(産経新聞)
スポンサーサイト

「法テラスで悩みなくして」=はるな愛さんPR大使に就任(時事通信)

 法律トラブルへの公的支援を行う法テラス(日本司法支援センター)をアピールしようと、法務省はタレントのはるな愛さんを「サポーターズ大使」に起用、その任命式を27日、同省内で行った。はるなさんは「多くの方に利用していただき、正しく明るい人生を歩んでほしい。法テラスで悩みをなくして」と早速、PRに努めた。
 官民共同で2006年に発足した法テラスは、無料法律相談や民事訴訟の費用立て替えなどを行っているが、認知度の向上が課題。はるなさんは、昨年タイで行われたニューハーフの国際美人コンテストで優勝しており、加藤公一法務副大臣は「世界一の人にぜひ法テラスを広めていただきたい」と期待を込めた。 

ネットワークは粘菌に学べ 単細胞でも効率的な経路形成(産経新聞)
衆院代表質問 首相らの疑惑、論戦スタート(毎日新聞)
<コインパーキング>京の町並み虫食う 届け出“不要”で増加(毎日新聞)
まもなく引退!「500系のぞみ」ラストラン・ツアー登場(産経新聞)
選任手続き、手話通訳付けず=裁判員候補者の要望見落とす-高知地裁(時事通信)

法政高教諭2人が修学旅行中に体罰、2人けが(読売新聞)

 法政大学高校(東京都三鷹市)の男性教諭2人が今月中旬の修学旅行中、2年生の男子生徒9人に体罰を加え、うち2人にけがを負わせていたことがわかった。

 同校を運営する学校法人・法政大学では、関係者の懲戒処分を検討している。

 問題があったのは、1月14~18日に実施された北海道の修学旅行。引率した4人の教諭のうち28歳と36歳の男性教諭が、スノーボードや携帯電話を隠し持っていた男子生徒3人を殴ったり、正座をさせたりしたという。さらに、3人の行為を黙認していた別の6人の生徒も含め、頭から水をかけたり、自分の髪をハサミで切らせたりしたという。

 体罰をした教諭2人は過去にも生徒の頭を殴るなどの体罰をして、学校側から指導を受けていた。記者会見した牛田守彦校長は「常軌を逸した行為。再発防止を徹底したい」と陳謝した。

消防職員の団結権、今秋に結論=有識者検討会が初会合-総務省(時事通信)
<東名阪死亡事故>過労運転させた疑い 運行責任者ら送検(毎日新聞)
<裾野市長選>大橋俊二氏が5選(毎日新聞)
<訃報>島田隆夫さん86歳=元鉄建建設副社長(毎日新聞)
首相動静(1月19日)(時事通信)

「本丸」捜査に残る課題=小沢氏事情聴取(時事通信)

 東京地検特捜部が小沢一郎民主党幹事長を事情聴取したことで、今後の捜査の主な焦点は、小沢氏本人の刑事責任についての判断に移る。
 特捜部は、「偽装工作」とされる土地購入前の融資手続きにかかわっていたことから、小沢氏が虚偽記載を知っていた可能性があるとみているが、それだけでは関与の証明にはならない。
 判断のカギを握るのは、逮捕された3人の今後の供述だ。特に、経理操作を直接担当した石川知裕衆院議員(36)の供述が注目される。
 政治資金規正法違反罪は、虚偽記載された収入の原資が不明でも成立するが、原資が本人の資産なら、仮に事件への関与があっても、悪質性が低いとして立件が見送られる可能性もある。
 特捜部は、小沢氏側が中堅ゼネコン水谷建設側から資金提供を受けたことについては、多数の証言を得ており、立証は十分に可能と判断しているもようだ。課題となるのは、この資金が陸山会による土地購入の原資となったことの証明だ。
 石川容疑者は「資金提供」日の翌営業日に同額を銀行へ入金したが、これは状況証拠にすぎない。立証には、資金受領を認める石川容疑者らの供述か、ほかのゼネコンの「裏献金」証言が必要だ。
 国会開会中に、現職国会議員の石川容疑者を、拘置期限後も拘束することはできない。拘置期間が延長されても、残された時間は10日余り。事件の行方は、特捜部がこの間に、関係者からどのような供述を引き出すかに懸かる。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<NHK>朝ドラ4月から8時開始に 時間変更は48年ぶり(毎日新聞)
菅、亀井氏はヤジ将軍? 閣僚席はまるで野党席(産経新聞)
援助隊医療チームが現地へ=ハイチ地震、日赤社長も-成田(時事通信)
衆院予算委、きょうから本格論戦 自民、審議応じ「ゆっくり追及」(産経新聞)
<日赤>英滞在者からの献血、27日から制限緩和(毎日新聞)

<ブルジュ・ハリファ>124階は浮遊感…雲に手届きそう(毎日新聞)

 銀色に輝くビルの先端部に長い飛行機雲が交差して行った。アラブ首長国連邦(UAE)ドバイに開業した「ブルジュ・ハリファ」(160階、828メートル)。総工費15億ドルを掛けた世界一の超高層ビルだ。ビルはどこまで高くできるのか?【ドバイ鵜塚健、遠藤拓】

     *

 124階のビルの展望デッキ(442メートル)の人気もうなぎ登りで、週末のチケットは2、3日前には売り切れる。14人乗りのエレベーター2基が、30分ごとに入場制限して運行。平日は約700人、週末は約800人しか運べないのだ。急きょ登場した待ち時間なしの「優待券」は400ディルハム(約1万円)もする。

 貴重なチケット(大人100ディルハム)を手に17日午前、デッキへ。入り口から、揺れや衝撃を全く感じさせない高速エレベーターに乗ってちょうど60秒後、扉の向こうから光があふれてきた。

 デッキの周囲は360度のガラス張りで、一部は床が板張りの屋外テラス。頭上の雲には手が届きそうだ。下をのぞいてもあまりに高すぎて、恐怖感より浮遊感を感じた。

 エジプトへの新婚旅行の途中で寄った会社員の山口卓也さん(34)=東京都品川区=は「近代的なビルと未開発の砂漠地帯の両方が見られて面白い」と笑顔を見せた。米コネティカット州から来た大学教授、マイク・トンプソンさん(54)は「ここは視界が開けて最高」と満足げだった。

 田舎の港町が急速に発展したドバイ。中心部の高層ビル街から少し視線を離すと、砂漠が広がる。昨秋、日本にも深刻な影響を与えたドバイ金融市場が入るビル群は、上から見ればなんだかおもちゃの積み木のように見えてくる。

      *

 超高層ビルはどこまで高くできるのか。「1000メートル、2000メートルも可能」と準大手ゼネコン「熊谷組」の担当者。ブルジュ・ハリファ登場までは世界一だった台湾の「台北101」(508メートル)の建設に当たった。

 日本一の横浜ランドマークタワー(296メートル)を建設した「大成建設」。設計本部理事副本部長の細澤治さん(58)は「1マイル(約1600メートル)はいける」と話す。細澤さんによると、下の階ほど重量を支える強度が、上の階は強風の影響があるため窓ガラスなどの厚みが必要になる。

 「千メートルビルを建てる」の著者の尾島俊雄・早稲田大名誉教授(都市環境学)は、ビル底面の短い辺の長さとビルの高さとの比に着目する。「日本の高層建築は1対3~5が多いが、今は1対10で1000メートルのビルを造れる」。1対5.5のブルジュ・ハリファより1対7の台北101の方が構造的に難易度が高いという。

 日本は技術力はあるが世界一には及ばない。航空法で、空港から一定の範囲内では、滑走路の決められた地点の高さから295メートルを超える建物は建てられないためだ。「多くの大都市は空港に近く、300メートル級が限界。田舎に1000メートルのビルがあってもマーケットは成り立たない」(尾島さん)

 中東では他にも1000メートルのビル構想が持ち上がる。尾島さんは言う。「人口が過密で都市スケールが大きいアジアやけた違いのオイルマネーを持つ中東では、『挑戦』は続くでしょう」

【関連ニュース】
ブルジュ・ドバイ:高さは828メートル 世界一高いビル
ブルジュ・ドバイ:世界一の超高層ビル完成…約820m
UAE:エレベーターに缶詰め ドバイの世界一高層ビル
UAE:160階建てブルジュ・ドバイ完成 金融危機乗り越え
UAE:ドバイ世界一ビル、エレベーター故障 高さ430メートルで缶詰め

ヒマラヤ氷河「2035年消失」は誤り(産経新聞)
<生物多様性年>「森は心のふるさと」C・W・ニコル氏講演(毎日新聞)
<総務省>「平成の大合併」は打ち切り 法案提出へ(毎日新聞)
大阪・羽曳野射殺 発砲直前に離婚説得 妻と義母ら容疑者宅で(産経新聞)
当直の駅員寝坊、始発に8人乗れず…JR関西線(読売新聞)

名護市長選、「政党隠し」に腐心の両陣営 それぞれにお家事情(産経新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に焦点があてられている名護市長選(24日投開票)。新人の稲嶺進、現職の島袋吉和の両氏ともに「政党隠し」に腐心している。同市長選は普天間問題の行方に影響するとされる「国策市長選」とも指摘されるが、両陣営ともに中央政党とは微妙な距離を置かざるを得ないお家事情がある。

 最近の地方首長選では、中央の主要政党の支援を仰ぎながら「無党派」をアピールする候補が後を絶たないが、「政権交代後、最も注目される地方選」(民主党関係者)と言われる名護市長選もほかでもない。人口6万人の一地方都市の「身の丈にあった市長選」になっているようだ。

 島袋氏の遊説車には、奇妙な正方形の3枚テープが張られている。よく見ると、4年前の市長選で書かれていた「自民党」の文字が消されているのだ。

 島袋氏は前回市長選で自民、公明両党から「推薦」を受けたが、今回はそれを固辞。公明県本部が「支持」、自民県連も実質的な支援にとどまり、キャッチフレーズは「市民党」だ。

 島袋氏は普天間飛行場の名護市辺野古への受け入れ容認の立場をとるが、選対幹部は「頭痛のタネの基地問題をかすませるには、辺野古移設を決めた旧自公政権とベッタリという印象を消さないといかない」と苦しい胸の内を明かす。

 自民県連も昨秋、普天間飛行場の「県外移設」へ方向転換しており、「自公離れ」に動く大義名分はある。「中央の自公幹部に応援を頼むこともない」と陣営関係者はいう。

 一方、基地問題を最大の対立軸に据える稲嶺氏には、民主、共産、社民、国民新の各党などが推薦し、支援態勢を整えているが、「寄り合い所帯」ゆえの悩みも尽きない。

 17日の出陣式では、推薦する政党の沖縄県選出国会議員が次々とあいさつに立ったが、それぞれの持ち時間を大幅に超え、「さながら言いたい放題」の演説会の様相を呈した。

 追い風とみる普天間移設問題へのスタンスとて、一枚岩ではないのだ。陣営関係者は「政党ごとの主張を声高に繰り広げたら、混乱しかねない」と懸念を抱く。基地問題は両刃の剣の側面もあるというわけだ。

 辺野古移設に完全に「ノー」を突きつける共産、社民両党の“過激”さが突出し、移設先をめぐる鳩山由紀夫首相のフリーハンドを確保しておきたい民主党とは微妙な「溝」がある。

 市内を走り回る共産党関連団体の遊説カーには、稲嶺氏のポスターと「日米安全保障廃棄せよ!」という“党是”の文字が同居している。陣営には保守系市議6人も加わっており、その一部の市議は「あまり共産党や社民党が表に出ると、保守票が逃げる」と悲鳴を上げているという。

 このためか、稲嶺氏は遊説で「民主党政権とのパイプ」を強調しつつも、「市民の目線」を叫び続けている。陣営関係者は「中央は中央。鳩山政権も政治とカネの問題などでもたついている。あくまで市民本位の政治を実直に訴えていくしかない」と語った。(高木桂一)

【関連記事】
反対・容認 一騎打ち 「普天間」移設選択は
名護市長選 かすむ争点、冷めた市民
名護市長選 傍観する中央政党
「戦って」は検察批判ではない 鳩山首相
福島氏、名護市長選は「負けられない選挙」

橋下知事、「民主党の地方分権発想、僕の考えとは違う」(産経新聞)
統一地方選の候補者、橋下知事が公募の意向(読売新聞)
<鳩山首相>台湾総統から親書 経済交流拡大を(毎日新聞)
「官房長官のマスコミ批判おかしい」自民・浜田氏(読売新聞)
派遣村 閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)

時効見直し、8割超が支持=凶悪犯罪で法務省が意見募集(時事通信)

 法務省は20日、凶悪犯罪の公訴時効見直しに関する意見募集の結果を発表した。それによると、約1カ月の募集期間中に寄せられた意見の総数は個人と団体合わせて458件で、「見直しが必要」とする回答は393件に上り、全体の85.8%だった。見直しの方向性に関しては、時効の廃止を支持する意見が多数を占めた。
 同省は意見募集で、時効の廃止、延長、両者の組み合わせなど五つの試案を提示。廃止案は賛成261件、反対25件、廃止と延長の組み合わせ案は賛成84件、反対22件(廃止案との重複回答含む)と、いずれも賛成が大きく上回った。 

【関連ニュース】
時効見直しで5試案=一般から意見募集へ

<羽田空港>システム障害、210便に欠航や遅れ(毎日新聞)
<陸山会土地購入>水谷建設社長が辞任 「健康上の理由」(毎日新聞)
<日米安保>記念行事に300人出席 横須賀基地(毎日新聞)
社民・福島氏「小沢氏は説明を」(読売新聞)
大学入試センターの追試験は972人に(産経新聞)

<公用文書毀棄容疑>自宅に捜査書類 巡査長を書類送検(毎日新聞)

 捜査書類を自宅に隠したとして、愛知県警は15日、刈谷署地域課の男性巡査長(59)を公用文書毀棄(きき)と証拠隠滅の疑いで名古屋地検に書類送検するとともに、停職6カ月の懲戒処分にした。巡査長は同日付で依願退職した。

 送検容疑は06年2月~09年2月に計19回、盗難品の返還手続きに関する書類45通を勤務先の警察署から自宅に持ち帰って隠したほか、08年10月に盗難品のオートバイのナンバープレート1枚を自宅に隠したとしている。

 県警監察官室によると、巡査長は97年5月~09年2月、同様の書類計104通と証拠品4点を自宅に持ち帰って隠していた。巡査長は「書類を完成させるのが煩わしかった」と釈明しているという。

 09年4月に刈谷署の業務点検で、窃盗事件の書類が提出されていないことが発覚。巡査長の自宅などを調べたところ、隠した書類などが見つかったという。原山進警務部長は「再発防止に努めたい」とのコメントを発表した。【秋山信一】

【関連ニュース】
留置管理係:容疑者にカップラーメン提供、懲戒処分に
福島県警:男性警部補を停職処分 暴力団員から借金など
盗撮:容疑で神奈川県警警部補を逮捕 公用の携帯電話使う
パトカー:現場へ走行中の2台が衝突、警官4人けが…大分
交通事故:茨城県警パトカーが小4女児はねる 左足骨折の重傷

<日米外相会談>同盟深化協議を開始へ 普天間移設は平行線(毎日新聞)
<将棋>初日から激戦突入…王将戦・第1局(毎日新聞)
<NHK>放送センター建て替えを検討 業務拡大で手狭に(毎日新聞)
<米アラスカ湾>20年前の原油残存 タンカー座礁で流出(毎日新聞)
橋下知事 支持率70% 毎日新聞調査(毎日新聞)

<人事>法務省(18日)(毎日新聞)

 法務省(18日)高松地検検事正(長野地検検事正)西村逸夫▽長野地検同(佐賀地検検事正)総山哲▽佐賀地検同(東京高検刑事部長)渡辺徳昭▽さいたま地検同(公安調査庁次長)久保田明広▽釧路地検同(大阪高検刑事部長)斉藤雄彦▽前橋地検同(函館地検検事正)中屋利洋▽函館地検同(最高検検事)八幡雄治▽新潟地検同(旭川地検検事正)金田茂▽旭川地検同(最高検検事)中井国緒▽神戸地検同(福岡高検次席検事)庄地保▽長崎地検同(最高検検事)室井和弘▽奈良地検同(東京高検公安部長)窪田守雄▽山形地検同(最高検検事)柏村隆幸▽高知地検同(福岡地検小倉支部長)加藤敏員

 最高検公安部長(さいたま地検検事正)勝丸充啓▽最高検検事(高松地検検事正)松田章▽同(静岡地検沼津支部長)南野聡▽同(東京地検立川支部長)鳥本喜章▽同(山形地検検事正)渋佐慎吾▽同(名古屋地検次席検事)飯倉立也▽同(東京高検検事兼東京地検検事)青沼隆之▽福岡高検次席検事(長崎地検検事正)岩橋義明▽仙台高検次席検事(釧路地検検事正)保倉裕▽東京高検総務部長(水戸地検次席検事)山下輝年▽同刑事部長(東京地検刑事部長)水野谷幸夫▽同公安部長(法務総合研究所研修第1部長)下川徳純

 大阪高検刑事部長(大阪地検公判部長)榊原一夫▽名古屋地検次席検事(名古屋高検刑事部長)玉岡尚志▽静岡地検沼津支部長(東京高検総務部長)渡辺登▽公安調査庁次長(仙台高検次席検事)寺脇一峰

 退職(新潟地検検事正)内尾武博、(前橋地検同)荒木俊夫、(神戸地検同)吉川興治、(奈良地検同)丸山恭、(高知地検同)岡崎正男

外国人参政権、通常国会に提出=平野官房長官(時事通信)
ニューハーフと「結婚」、群馬の消防職員懲戒免(読売新聞)
出会えない「出会い系」摘発!“さくら”女性で利用客だます(スポーツ報知)
旧自由党資金15億円、小沢氏団体に 藤井前財務相あて助成金装い(産経新聞)
渡部氏「小沢氏は地検に行くべきだ」(産経新聞)

「弁護士に一任」小沢氏、記者の質問に答えず(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は12日、東京・永田町の党本部で開かれた定例記者会見で、陸山会の土地取引問題について、具体的な質問に対しては一切答えなかった。

 「事情聴取を受ける気はありますか」「土地代金の4億円の原資は何ですか」

 冒頭から土地取引問題に関する質問が出ると、小沢氏は「関連したものであれば言って下さい。いっぺんに答えますから」と、自ら質問を促した。

 司会役の樋高剛副幹事長が「1社1問で」と制限する中、「土地代金を支払った後に定期預金を組んで融資を受けたのはなぜか」などと、記者8人が質問。これに対し、小沢氏は「じゃあ、お答えします」と前置きしながら、「捜査継続中というようでもあり、弁護士にすべて一任している。この段階で私が色々と申し上げるのは差し控えるべきだと思っている」と語り、どの質問にも答えなかった。

軽飛行機不時着 元機長ら書類送検(産経新聞)
警官を平手打ち、体当たり…高松の新成人逮捕(読売新聞)
<雑記帳>「聖地」で恋活パーティー 香川・宇多津町(毎日新聞)
路線バスと軽トラック衝突=東京・町田、14人軽傷(時事通信)
坂本龍馬 ゆかりの「平成いろは丸」就航 広島(毎日新聞)

<毎日新聞>編集綱領制定記念のつどい…東京(毎日新聞)

 第23回毎日新聞社編集綱領制定記念のつどい「日本が変わる、報道が変わる-検証・政権交代」(毎日新聞労働組合など主催)が11日、東京都千代田区の毎日ホールで開かれた。昨年の政権交代を踏まえ、シンポジウム形式で政治報道の果たすべき役割を考えた。

 パネリストは、民主党・副文部科学相の鈴木寛▽自民党・前厚生労働相の舛添要一▽ジャーナリストの上杉隆の3氏。与良正男・毎日新聞論説委員がコーディネーターを務めた。

 政治報道のあり方について、鈴木氏は「政局の動向が重視されるが、政策への関心が薄い。メディアが論議の場を提供してほしい」、舛添氏は「過去の政権批判、官僚依存の報道を脱し、政権交代をきっかけに自己改革を進めてほしい」と求めた。上杉氏は「海外主要紙の東京支局の縮小・撤退が相次いでいるが、取材時の記者クラブの閉鎖性が原因と思う」と記者クラブ改革を訴えた。

【関連ニュース】
毎日新聞:発行物一部を研究機関に寄贈 大阪で搬出作業
中部写真記者協会賞:毎日新聞・竹内幹記者がグランプリに
訃報:丸谷亘さん76歳=前毎日書道会専務理事
毎日新聞:大関・魁皇関を表彰…幕内在位98場所新記録で
毎日スポーツ人賞:GPにWBC日本代表チーム…表彰式

鳩山首相 日米同盟さらに深化が肝要 自衛隊幹部に訓示(毎日新聞)
「君もヒルズ族に」学生コロリ…契約内容理解せず(読売新聞)
<センター試験>インフル対策万全? 予備校、会場ピリピリ(毎日新聞)
雑記帳 「サル温泉」…一日限りだけれどリラックス(毎日新聞)
桜井茶臼山古墳 副葬銅鏡が81枚に 卑弥呼時代のものも(毎日新聞)

藤井前財務相が退院(時事通信)

 体調不良のため都内の病院に入院していた民主党の藤井裕久前財務相は8日午前、退院した。同氏周辺によると、当面は通院しながら自宅療養に努める。手術はしなかったという。 

【関連ニュース】
【ニュース解説】閣僚辞任例
為替介入の可能性に言及=「経済界の期待も十分勘案」
菅氏の為替発言を批判=谷垣自民総裁
鳩山首相、閣僚に協力要請=藤井氏辞任惜しむ声相次ぐ
機構の法的整理案支持へ=日航再建問題で政府

しゅうじのブログ
悩む美容師のぶろぐ
whitebaseのブログ
カメラマンのお仕事
Thanks

<大雪>西日本の広い範囲で予想 12日夜から13日朝に(毎日新聞)

 強い寒気が流れ込む影響で12日夜から13日朝にかけて西日本で大雪などの恐れがあり、気象庁は12日、暴風と高波、大雪に関する気象情報を発表し、警戒を呼びかけている。

 気象庁によると、12日夜に日本海上で発生する低気圧が急速に発達、13日朝にかけて西日本に強い寒気が流入し、その後冬型の気圧配置が強まるという。

 西日本では平地でも広い範囲で積雪が予想される。13日午前6時までの24時間降雪量は多い所で▽近畿北部40センチ▽中国地方35センチ▽九州北部20センチ▽四国の山地10センチ--の見込み。

 北陸から山陰では12日夜から13日朝にかけて、沿岸と海上を中心に風が非常に強まる見込みで、予想される最大風速は陸上で15~23メートル、海上で20~25メートル。近畿北部と九州南部・奄美では、波の高さが6メートルに達するという。

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
雪:上信越道で車スリップ、東海道新幹線減速で5万人影響
大雪:雪下ろし73歳死亡 東北などで30~40センチ
スキー場:雪たっぷり 絶好のコンディション 岐阜・郡上
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明

まさつぐのブログ
My
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
債務整理

鳥取のHIV検体紛失事件 容器の一部発見(産経新聞)

 HIV(エイズウイルス)感染を調べる検体1人分が紛失した問題で、鳥取県は9日、検体を搬送した米子市の運送会社で容器の破片の一部が見つかったと発表した。見つかった破片は容器の約3分の1で、残りは不明のままという。

 県によると、運送会社から、清掃ごみ袋の中から破片を見つけたと連絡があり、県西部総合事務所福祉保健局の職員が紛失した検体容器の一部と確認した。

 同社の説明では、6日に仕分け作業する際、容器6本が入ったケースを床に落とし、うち1本を紛失した。容器は踏まれて破損したらしい。

 検体は、同局が5日に6人から採取。同社が湯梨浜町の県衛生環境研究所に運んだが、到着後に紛失が判明した。

【関連記事】
鳥取県のHIV検査で期限切れ試薬を使用
告発医師、中国エイズ禍「血液ビジネスの利権」
エイズ検査ピーク時の25% 新型インフル対応で手回らず
HIV女性救うヤギさん 紙人形作り「本物」アフリカに贈れ!
中国で子供に注射針使い回し、怒った親が警官と衝突

グリースモンキー
下北沢ナビゲーター
債務整理無料相談
パチンコ攻略
クレジットカード現金化 還元率

「がんに効く」治療器無許可販売の元社長ら逮捕 容疑否認(産経新聞)

 「がんに効く」といって温熱治療機器を無許可で販売したなどとして、兵庫県警生活経済課などは6日、薬事法違反(無許可製造・販売)容疑で、同県伊丹市野間の医療機器販売会社「ルルドゲルマニウム」元社長、田中好信容疑者(59)を逮捕した。同課は機器を製造した「プロテックフジ」の社長、和田正記容疑者(55)=大阪府豊中市城山町=も同法違反幇助(ほうじょ)容疑で逮捕。同課によると、両容疑者とも「見解の相違」と容疑を否認しているという。

 田中容疑者の逮捕容疑は、厚生労働大臣の許可を受けず、平成19年12月~21年1月、プロテックフジが製造した温熱治療器「Geジェネワン」を大阪市西成区の男性(34)ら3人に計約340万円で販売。和田容疑者は、無許可と知りながら温熱治療機器を田中容疑者に販売するなどしたとしている。

 県警によると、田中容疑者は、がん患者らに温熱治療機器を販売する際、実際には効果が認められていないにもかかわらず、「細胞内の電荷バランスが整えられてがんに効く」などとうたって販売。ルルドゲルマニウムの社内で温熱治療機器などを使ってがん患者らの治療もしていたという。

 田中容疑者らは19年10月ごろから、温熱治療機器や健康器具など約6700万円を売り上げていたとみられ、同課は余罪を調べる。

【関連記事】
「がんに効く」で2人逮捕 京都府警、薬事法違反容疑
「がんに効く」バイオラバーの違法販売で店長らに罰金刑
「がんに効く」の悪質商法、消費生活センターに相談相次ぐ
がん抑制うたい健康器具を販売 会社を家宅捜査 京都府警
「がんに効く」商品 違法販売業者を立件へ

しずかのブログ
p7vgi3v7のブログ
債務整理
現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化

<参院選>元群馬県知事、小寺氏が出馬へ…民主比例代表(毎日新聞)

 群馬県前知事の小寺弘之氏(69)が、今夏の参院選比例代表に民主党から立候補する意向を固めた。関係者が7日、毎日新聞に明らかにした。近く同党に正式に伝える。関係者によると、小寺氏は昨年末に出馬を決めたという。今月16日に予定されている民主党大会前に、小沢一郎幹事長と会談する方向で調整している。

 参院選で単独過半数を目指す民主党は、比例代表で一定の得票を見込める「ご当地候補」を積極的に擁立する方針。小寺氏は知事を4期16年務めた実績があり、昨年12月16日に石井一選挙対策委員長が来県し、立候補を直接要請していた。

 小寺氏は91年の知事選で自民党などの推薦を受けて初当選。しかし、5選を目指した07年は多選批判を受けるなどし、自民党が公認候補として擁立した大澤正明知事に敗れた。【奥山はるな】

【関連ニュース】
参院選:私鉄総連が乗り換え 民主党候補の必勝誓う
参院選:民主・輿石氏が出馬表明 山梨選挙区で
みんなの党:10人を擁立へ…参院選
民主党:「参院選勝利を」仕事始めで首相
参院選:民主は単独過半数、自民は第1党奪取…次期方針で

しんじのブログ
g6cr0sr4のブログ
アフィリエイト ホームページ
無料ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化

銅鏡出土 卑弥呼から直接授与か 被葬者「倭王か副総理格」(産経新聞)

 大量の鏡が出土した桜井茶臼山古墳(奈良県桜井市)。出土品には中国の年号「正始元年」(240年)と刻まれた鏡と同じ鋳型製の鏡片も含まれていた。同年は邪馬台国の女王・卑弥呼が中国皇帝から金印や鏡を受け取ったとされる倭国の“メモリアルイヤー”。被葬者が卑弥呼から直接譲り受けた可能性もあるという。

  [フォト]発見された三角縁正始元年陳是作同向式神獣鏡の一部

 「正始元年鏡は卑弥呼が中国から授与された可能性が極めて高い」と指摘するのは、福永伸哉・大阪大大学院教授(考古学)。桜井茶臼山古墳を280年代築造とし、「被葬者が正始元年当時に20代で、60~70歳で亡くなったとすれば、生前に卑弥呼から鏡を直接もらったとも考えられる。邪馬台国と大和政権を結びつける重要な史料」と話す。

 魏志倭人伝は「中国皇帝が『大刀や銅鏡などを汝(なんじ)(=卑弥呼)の国中の人に示せ』と伝えた」と記す。卑弥呼は、皇帝の権威を帯びた鏡を地方勢力に配布して求心力を高めたという。福永教授は「被葬者は、倭王か現在の副総理格の人物だったのでは」と推測する。

 卑弥呼が活躍したころの中国は「三国志」で知られる魏、呉、蜀(しょく)が台頭。卑弥呼が魏に送った使者が日本に戻ったのが正始元年だった。

 近藤喬一・山口大名誉教授(考古学)は「卑弥呼は、いち早く朝貢して恭順の意を示し、中国の後ろ盾で権力の安定を図ろうとした。卓越した外交能力の持ち主だった」と指摘。「年号は国家の独立や正統性を示すもので、魏の年号の刻まれた鏡を持つ被葬者は、歴代の王の一人」と話す。

 一方、卑弥呼の鏡説に否定的な菅谷文則・橿原考古学研究所長は「魏では年号の入った鏡はほとんど見つかっておらず、正始元年鏡は日本で作られた」と反論する。ただ大量の鏡の副葬については「まさに大王墓」と話した。

 また、鏡は指先大ほどの細片として発見された。貴重だったはずの鏡をめぐる“バラバラの怪”に専門家の意見も分かれる。

 樋口隆康・京都大名誉教授(考古学)は「いくら盗掘で荒らされても、これほど粉々に壊されるはずがない。最初から破片を納めたのでは」と指摘。一方、橿原考古学研究所では「石室には当初、鏡がびっしりと置かれていたはず。盗掘者が足を踏み入れた途端に踏みつぶした可能性は十分ある」と話した。

【用語解説】桜井茶臼山古墳

 奈良盆地東南部にある古墳時代前期の前方後円墳。陵墓には指定されていない。近くには邪馬台国(やまたいこく)の有力候補地・纒向(まきむく)遺跡が広がっている。竪穴式石室には重さ200キロ以上の水銀朱が塗られ、木棺が納められていた。

【関連記事】
太刀の銘文は卑弥呼統治の証か 魏志倭人伝の記述に符合
東大寺山古墳出土の太刀に銘文「中平」 象眼は純金、卑弥呼に授与裏付け?
邪馬台国の女王・卑弥呼どんな女帝ぶり
卑弥呼の宮殿、最古の旧石器… 古代史ロマンが次々と 09年発掘回顧
謎を探る面白い実験「銅鐸の破壊」

トップガンセミナー
渡る世間は○○ばかり
競馬サイト
モバイル ホームページ
ライブチャット

外相会見さらにオープン化 団体加盟社以外も参加可能に(J-CASTニュース)

 岡田克也外相は2010年1月8日、大臣と副大臣の定例記者会見について、参加資格を拡大すると発表した。これまでは日本新聞協会や日本雑誌協会など外務省が指定した報道団体に加盟するメディアとその媒体に記事を提供しているフリー記者のみに参加が認められていた。今後はそれらの報道団体に加盟していないメディアも、媒体としての実績に応じて会見に参加できるようになった。09年9月に他の省庁にさきがけて実施された「記者会見のオープン化」がさらに広がった。

 岡田外相は8日の会見の冒頭で

  「記者会見をオープン化してからほぼ3か月ということで、この会見も非常に定着してきたかと思うが、その間、いろいろ要望もいただいたので、さらに参加対象を拡大することにした」

と述べ、新しい参加資格を発表した。日本新聞協会や日本インターネット報道協会など外務省が指定する報道団体に加盟していなくても、「発行する媒体の目的、内容、業績等に照らし、それらのいずれかに準じると認め得る者」と認定されれば、会見に参加できる。また、日本専門新聞協会と地方新聞協会に加盟している新聞社も参加資格が認められた。

 ただ、「媒体の内容や業績等に照らし」という基準はあいまいだ。会見では「インターネットのブロガーも入るのか」という質問も出たが、岡田外相はやや迷いながら、「ブロガーをここに含めるとは必ずしも思っていない」と答えた。

■「政治家の哲学や思想を引き出せれば面白い」

 今回の「オープン化」拡大によって、日本雑誌協会に加盟していない雑誌『週刊金曜日』も大臣会見に参加できるようになった。同誌の伊田浩之さんは、

  「昨年10月から参加したいと意思表明して外務省とやりとりしていたが、なかなか最終的な返事がもらえなかった。12月になって岡田外相の事務所に質問状のファクスを送ったら、外務省から『会見に参加できるように基準を見直したい』との回答があり、ようやく今年の1月7日、つまり昨日の夜に『参加可能』との返事がもらえた」

とこれまでの経緯を説明。外務省とのやりとりはブログや雑誌の編集後記にも掲載していたので、「その影響もあったのかな」という。初めて参加した外相会見については、

  「ニコニコ動画などからざっくばらんな質問も出るなかで、岡田さんはジョークを口にしたりして、本音がかいまみられるように感じた。オープン化によって記者会見の質も変わってきているのではないか。新聞や通信社の記者はどうしても目先のちょっとした動きに敏感になってしまう。クラブ外の記者たちが、長い目で見た動きやそれを支える政治家の哲学や思想を引き出せれば面白いだろう」

と評価していた。


■関連記事
フリーやネット記者が参加する「歴史的な日」 外相記者会見のオープン化が実現 : 2009/09/29
記者クラブに開放断られて 亀井氏「もうひとつの記者会見」断行 : 2009/10/06
外務省や金融庁が先行してオープン化できた理由/記者クラブ問題座談会(中) : 2009/12/28
菅財務相就任で露呈した 「国家戦略局・室」の無戦略 : 2010/01/08
<ビジネス敬語1>「忙しそうな先輩」に質問するときは? : 2010/01/08

小人村
よういちのブログ
クレジットカード現金化
債務整理・自己破産
モバイル ホームページ

<火災>住宅焼き女性死亡…津(毎日新聞)

 1日午前9時35分ごろ、津市美杉町太郎生(たろう)、無職、稲川正之さん(65)方が燃えているのを近所の男性(52)が見つけ、119番した。約1時間15分後に消し止められたが、木造一部鉄骨2階建て母屋延べ約200平方メートルをほぼ全焼、玄関付近から女性の遺体が見つかった。

 火災後、同居の母キヌエさん(87)の行方が分からなくなっており、三重県警津南署が遺体の身元確認を急いでいる。また、妻たつみさん(57)が呼吸困難になり病院に運ばれたが、間もなく回復した。

 同署の調べでは、稲川さんが1階台所で調理中、「ドーン」という音がしたため外に出てみると、母屋西側1階の車庫に止めてあった乗用車が燃えていたという。稲川さん夫婦とキヌエさんの3人家族で、車庫の直上の2階部分がキヌエさんの寝室だった。燃えた車は03年製造の国産車で、初詣でのため1日午前2時ごろまで走らせたという。【大野友嘉子】

【関連ニュース】
火災:住宅全焼、焼け跡から3遺体…徳島・阿南
火災:花火問屋など10棟焼ける 東京・台東の問屋街
火災:住宅全焼相次ぎ3人死亡 富山・立山
火災:ビルから出火 煙吸い男性1人死亡 東京・渋谷
火災:路上で軽自動車炎上、後部座席から2遺体 大阪

ショッピング枠現金化の情報
武蔵屋
クレジットカード現金化 比較
債務整理
クレジットカードのショッピング枠を現金化

藤井財務相、通常国会欠席も(産経新聞)

 藤井裕久財務相は30日の閣議後の記者会見で、静養を兼ねて28日から検査入院していることについて「検査の結果を見守る以外にない。専門家の意向に従う」などと述べ、検査の結果次第で来年の通常国会を欠席する可能性もあるとの見方を示した。

 この日は閣議と記者会見のため一時的に退院したもので、藤井財務相は「(大蔵官僚だった)30代から予算をやっているが、そのころと(体力が)違うのは当たり前だ」と話した。

【関連記事】
入院中の藤井財務相、予算編成「しんどかった…」
規律重視、荒業連発…経済閣僚たちの100日間
[政界迷言10~1位] 堂々の第1位はあの女性議員
[政界迷言30~11位] 亀井「もんもん」発言の順位は?
[今年の政界流行語] 全部数えました…最多登場はコレだ

今日のランチ
特ダネあさず場
クレジットカード現金化 還元率
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
プロフィール

ふるはしとよこさん

Author:ふるはしとよこさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。